2030年08月01日

サステナブルデザイン研究室

cycolo.jpg


グリーニングワークスの歴史は、2007年に発売した「Cycolo」(サイコロ)から始まりました。
これは、循環型木質建材WPRCとアルミフレームを組合わせ、持続可能なデザインを追及した組み立て家具です。

Cycoloの販売は既に終了していますが、私たちは、現在も世界中で取り組まれているサステナブルな複合材料の開発、
規格化、及びこれらを使用した商品開発、市場形成の最前線について調査・研究、執筆・講演等を行っています。

2014年10月01日

「非木材グリーン協会アワード 2014」SILVER賞受賞

%E6%B5%AE%E9%9B%B2-Bagasse%20Cloud.jpg

「非木材グリーン協会アワード2014」公募展において、グリーニングワークス代表・渡邉 厚デザインによる「浮雲-Bagasse Cloud」が、SILVER賞を受賞いたしました。
この作品は、サトウキビバガスパルプによる紙を使い、N型及び、〇型のユニットを壁面に貼り付けるリフォーム・
オーナメントとしてデザインしたものです。

グリーニングワークスではこれまで、建築解体廃材を利用した循環型木質建材WPRCや長野県産の信州落葉松の活用に
取り組んできましたが、非木材紙をはじめ、ナチュラル・ファイバーの活用についても調査・研究を進めています。

NPO法人 非木材グリーン協会
http://www.himokuzai.org/