2020年02月01日

株式会社グリーニングワークス

office.jpg

株式会社グリーニングワークス
【代表取締役】 渡邉 厚

一級建築士、一級エクステリアプランナー、福祉住環境コーディネーター
CASBEE建築評価員、GBJ-LEED連絡協議会正会員
長野県産材販路開拓協議会認定「信州の木マーケティングレップ」

1962年 長野県松本市生まれ。
1985年 多摩美術大学デザイン科卒業。
1986年 株式会社グリーンディスプレイ総合企画室にて商業施設等屋内緑化・装飾デザイン。
1993年 株式会社井手口にて新国立劇場舞台、能・歌舞伎等、天然木製舞台設計。
1997年 ミサワホーム株式会社にて循環型木質建材WPRC(木材・プラスチック再生複合材)開発。
    WPRCによる家具、建築外装、外構・土木製品等、OEM企画開発支援。
2005年 (社)日本木材加工技術協会関西支部編「ウッドプラスチックのしおり」寄稿。
2007年 株式会社グリーニングワークス設立。北九州WPRCメーカー・株式会社エコウッド技術顧問。
    サステナブルデザイン関連調査・研究開始。
2009年 信州の木マーケティングレップ認定。信州落葉松による商品企画、プロダクトデザイン。
2011年 2013年 軽井沢脇田美術館 「木のデザイン」公募展 特別賞・審査員賞連続受賞。
2012年 (公社)日本木材加工技術協会編 木材工業誌No.11
    「ウッドプラスチックはここまできた-木材の循環利用とともに-」寄稿。
2013年 木質外構・造園設計・施工「きみどり設景室」開設。
2014年 「非木材グリーン協会アワード 2014」SILVER賞受賞。
2016年 一般社団法人グリーンビルディングジャパン(GBJ)-LEED連絡協議会-正会員。
2017年 「サステナブルデザイン研究室」開設。
    環境管理2017年12月号、建設リサイクル2018年冬号
    「木材・プラスチック再生複合材(WPRC)・循環型木質建材の事業化」寄稿。

【事業内容】
グリーニングワークス
 循環型木質建材WPRC事業・商品開発支援。
 サステナブルデザイン調査・研究・講演・執筆等。
きみどり設景室
 木と緑による外構・造園デザイン。
 ファニチャー・プランター設計・開発。
 地域木材、非木材によるプロダクトデザイン。

【本社】
TEL: 047-329-5200
URL: http://www.greeningworks.com
MAILinfo@greeningworks.com
住所: 〒272-0826 千葉県市川市真間1-3-3  地図>>